【台湾】パクチーを使った美味しい料理7選【パクチー抜きもOK】

2020年3月28日


【台湾】パクチーを使った美味しい料理7選【パクチー抜きもOK】


こんにちは(@HEYinTW)です。


この記事では「パクチーを使った絶品台湾グルメ」を7つ紹介します。

最近、日本でも注目されているパクチーですがその独特の味から好き嫌いが二極化してしまう薬味でもあります。台湾にはパクチーを使ったグルメがたくさんあります。
基本的に抜きも注文することができますので、苦手な方もどうぞ!

記事の最後の方で、パクチーを多めに注文する方法・抜きにする方法を載せていますので好みに合わせて台湾グルメを味わってみてください。

 

また、台湾には「八角」と呼ばれる独特なスパイスを使った料理も多く存在しますので合わせて知っておきましょう。

 

パクチーとは

説明するまでもないと思いますが、少し触れておきます。

パクチーはタイ語です。
英語では「Coriander」台湾では「香菜(シャンツァイ)」と言います。

スーッと爽やかな風味が特徴で、料理にアクセントを加える時に使われます。味の濃いものと合わせることが多く、コレがないと成立しないと愛好家たちは口を揃えて言います。

それでは台湾にはどんなグルメがあるのか、見ていきましょう。

 


 

パクチーが使われている台湾グルメ7選

花生捲冰淇淋(ピーナッツアイス)

画像引用:宜蘭礁溪‧吳記花生捲冰淇淋

最初から「!?アイスにパクチー!?という感じですが、僕が一番オススメするのがこれです。

アイス、甘いピーナッツ、パクチーを皮で包んだものです。
ツンと爽やかなアクセントが絶品!

台湾に来たら是非一度食べてみてほしい一品です。

 

麺線(ミェンシェン)

麺線

「麺線」とは、とろとろの鶏スープに入れたそうめんのようなものです。
牡蠣や牛の腸を入れるものが一般的で、その上にパクチーを乗せてくれます。

その他おろしにんにくラー油が用意されてるところもあり、お好みで加えることもでき、台湾のソウルフードといっても過言ではないですね。

 

臭豆腐

画像引用:素食家族

これは知っている方も多いんじゃないでしょうか。

別の意味で食べれないという方もいるかもしれませんが、屋台で売られている臭豆腐の中にはパクチーを振りかけてくれるところもあります。「泡菜」と呼ばれる漬物やラー油をかけてくれるところも結構あります。

匂いで敬遠されがちですが、味は抜群に美味しいので是非食べてみてくださいね。

 

刈包(グアバオ)

刈包

「角煮バーガー」とも呼ばれる台湾のB級グルメ。

王道のものは角煮+ピーナッツ+パクチーがギュッと詰め込まれていて、値段もお手頃なので小腹が空いた時にちょうど良い一品です。
日本では絶対に出会えない組み合わせ。

衝撃の美味しさなので、ぜひ試してみてください。

 

豬血糕(ジューシエガオ)

画像引用:克萊兒萱

ゲテモノ感漂う名前に驚くと思いますが、無理矢理日本語にすると「豚の血で作ったお餅」です。

普通にやばいと思うかもしれませんが、現地人からも愛されるソウルフードであることは間違いないです。
屋台なんかだと、ピーナッツ+パクチーをふりかけて渡してくれます。

もちろんとっても美味しいです。

 

貢丸湯(肉団子スープ)

画像引用:新竹的美食

台湾の庶民的レストランでよく売られている肉団子が入ったスープ。団子は魚介or豚肉であることが多く、かなり歯ごたえがあります。

アクセントとして少量パクチーが入ってることが多いです。

 

肉圓(バーワン)

台中 肉圓

トロトロしたデンプン質の皮にお肉が入ってます。

醤油ベースのタレとパクチーと一緒に食べます。
千と千尋の神隠しで序盤に千尋の両親が食べてた「アレ」のモデルではないかとも言われている一品なんです。

バーワン 千と千尋

見た目は奇妙ですがとっても美味です。

東京に台湾阿Q麺館という本場の台湾料理が味わえるお店があり、でこの「バーワン」を味わうことができました。めちゃくちゃ美味しいですよ。
【台湾阿Q麺館】東京で唯一100%本場の味が楽しめるお店|東砂の台湾

 

パクチーが嫌いなら

上記で紹介したパクチーグルメですが、ほとんどの場合「パクチー抜き」を注文することができます。台北の観光地であれば日本語が通じますので、注文する時に「NOパクチー!」と言えば大体わかってくれます。

忙しくて聞いてくれなかったり、もともと作り置きをしてる場合には対応してくれない場合もありますので、その際は自分で取り除きましょう。

 

パクチーが大好きなら

パクチーが大好きだという同志達のために、「パクチー増し増し」を頼んでみるということもオススメします。

中国語を話すのは難しいと思いますので、指でジェスチャーしながら英語で「メニーメニー(many many)」とか「モアーモアー(more more)」と言えばわかってくれます。
もちろん、すべての店が聞いてくれるとは限りませんので物は試しといったところですが。

自分で好きなだけ取って入れてくれ、というお店もありますのでそういうお店を選んで購入するということもできます。

 

パクチーを使った美味しい台湾料理まとめ

今回はパクチーを使った代表的な台湾グルメを7つ紹介しました。その他、パクチー抜き&増し増し注文も可能な場合もあるということも頭に入れておいてくださいね。

もちろん、この他にもパクチーを使った料理はたくさん存在します。

 

パクチーが大好きな方も、苦手な方も美味しい台湾グルメの虜になりましょう!

もし台湾旅行に行く予定があるなら、台湾旅行で気をつけること17コ全部知ってる?【罰金あり注意】もあわせてご覧ください。